「法人なり」メリットとデメリット

office

法人なりとは個人事業者が、法人に事業を移し、株式会社等の法人に代わる事。

 

個人事業者が法人となるとメリット、デメリットがあります。

 

法人化のメリット

 

◆個人事業者は所得税の対象で利益に対して、超過累進課税が課せられるが、

法人になると比例税率の法人税の対象になり、事業所得が多くなると有利になる。

続きを読む

所得控除される種類について見てみよう。

keisan

所得控除は、納税者の事情を考慮して所得金額から差し引くことが出来る様々な控除の事です。

収入から必要経費を引き所得金額を求め、さらに所得控除を引いて出た課税所得金額に税率を掛けると所得税額が出ます。

所得税=(収入-必要経費-控除額)×税率で求められます。

  続きを読む